カーテン選びのアドバイスデザインで選ぶ

ロッタ ピンク

商品名:ロッタ ピンク

ドレープ(厚地)、レースどちらを先に選ぶ?

カーテンは厚地のドレープとレースがありますが、まずドレープから選ぶのが一般的ですね。 昼間ドレープはタッセルで窓の両脇に束ねていてレースが目だちますので、レースから選びたいという方にはレースから選ぶという方法があります。

レース ドレープ(厚地)

オルフェ片窓カーテン

このカーテンの商品名は「オルフェ」ドレープとレースが同じ柄でペアになっています。ドレープ、レースを選んだら、次に機能を検討しましょう。

カーテンの機能

形状記憶

美しいウエーブは王国ならでは。洗濯しても変わらない。

遮光

光を遮る度合いによって1級、2級 3級

遮熱断熱

太陽熱や寒気をおさえ、省エネ効果が高い。

防炎

万一の引火でも燃え広がりにくい効果がある。

他にも、洗えます(ウオッシャブル)がありますが、カーテン・じゅうたん王国のカーテンはすべて家庭洗濯OKです。

手洗い洗濯機洗い

カーテンはお部屋の窓辺を飾るインテリアとして考えてほしい

フローリングやカーペット・ラグなどの床の色やソファの色をイメージして、カーテンを選ぶのが決めやすいと思います。
床が濃い色調の場合は、カーテンも同じ色調にするのが無難ですが、反対に淡いアイボリーのカーテンを選ぶとお部屋のコントラストが出てきます。
日本の家屋の壁の色はほとんどが白系ですので、白以外はほとんど合いますので、壁の色は考えなくても良いでしょう。

テラッセIV 片窓

テラッセIV 片窓

テラッセBR 片窓

テラッセBR 片窓

例えば、窓辺のカーテンを1枚の絵のような柄のカーテンを選ぶ

商品名は「コルサ」モンステラの葉っぱをモチーフにした柄が描かれています。2枚を組み合わせるとシンメトリ(左右対称)になってトロピカルな絵画を見ているような気分を味わえます。YE(イエロー)はナチュラルなお部屋に、BK(ブラック)は柄がくっきりしているので、モダンな感じとなります。
これに合わせるレースは「フィーゴ」柄がペアになっています。ミラーカーテンです。昼間レースをかけているとレースがシンメトリーになっています。もちろん厚地がハッキリした柄ですので、レースを無地にして柄あり柄なしのコーディネートする方法もあります。

コルサBK両窓

コルサBK両窓

コルサYE両窓

コルサYE両窓

ドレープ(厚地)とレースの柄あわせは、ドレープの色柄が目だつようなものの場合は、おとなしい感じの無地柄のレースを選ぶとドレープ(厚地)を引き立てる感じになります。

レースを引き立てる

レースに花や小さな柄が入っている場合は、無地調のドレープもいいのですが、逆にドレープに葉っぱを持って行く方法もあり、ドレープをタッセルでまとめたときに葉っぱの中に花や小さな柄が舞っている感じがしてとてもセンスのいいものになります。

ノーア正面

ノーア正面

カーテン・じゅうたん王国店舗の疑似窓にカーテンをかけて見る

カーテン選びにはかけたときのイメージがないとなかなか判断がつきません。お店にはカーテンを自由にかけて見ることができる疑似窓があります。お気軽に店員にお申し付けください。

カーテンじゅうたん王国上尾店

ノーア正面

全国90店舗のご紹介
見積もり来店予約受付中
プレゼントキャンペーン
カーテン・じゅうたん王国公式ブログ 「カーテン選びコンシェルジュ」
現在のかごの中

売れ筋ランキングBEST5

プレステージ2 ベージュ
5,480円(税込5,918円)〜8,500円(税込9,180円)
ウルク ベージュ
3,780円(税込4,082円)〜6,400円(税込6,912円)
お客様の声
よくある質問